Fiduciary Partners

あなたとこの社会の幸せによりそう

生き方

銀行を退職し起業しました。

投稿日:2018年7月15日 更新日:

経営理念

あなたとこの社会のしあわせによりそう

*********

2018年4月、会社員を辞めました。

職業歴は

信用金庫8年

信託銀行14年

今後は真の意味で独立第三者としてのアドバイザーとして独立します!

元々、起業願望など微塵もなかった私が退職を決意した理由はただ1つ。

”22年間の経験を、お客様のために生かしたい”です。

信用金庫入庫時はバブル崩壊後で山一倒産の直前、金融機関は不良債権処理の真っただ中でした。ある日、メインバンクとして取引していただいていた企業に追加のご融資ができず、振り出した手形が2回目の不渡りになるという事態を目の当たりにしました。2回目の不渡りというのは事実上の倒産を意味します。その日の応接室では社長と支店長が言葉少なげに、たばこの吸い殻の山と煙に包まれていました。その光景は今でも忘れられません。

その後、信託銀行に移り、不動産や相続対策も含む総合的資産アドバイスを学んでいきました。

投資信託に関しては窓口販売している商品は全商品の詳細を調べ、自らもお客様と同じ商品を20本以上保有し、自分が納得してご説明できる商品だけをご提案してきました。

退職へのプロローグはマイナス金利政策です。政府、日銀の指針によりインフレに誘導されるとお金の実質価値は下がってしまう、そして長生きリスク。このような時代をどのように対策していくのか?本気で考え、そして行動せねばなりません。金融機関に勤めながら、最善のアドバイスができるよう摸索しながらも、限界を感じたため、どこの会社にも属さずに、独立した第三者として活動しようという心が固まったのです。

資産相談は富裕層のみのものではありません。多くの人々が金融機関の窓口で安心して相談ができるよう、お手伝いができればとも考えています。

あなたと私とみんなで〝この社会の幸せによりそう〟ことができるよう活動してまいります。

**********

趣味

仕事・料理を作る、そして食べる・2人の甥っ子と遊ぶ・歌舞伎や美術鑑賞・旅行(主に世界文化遺産を観る)

 

 

-生き方


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日経新聞読み合わせlive開始

コレをやろうと思った動機を書きますね。 とある金融機関で令和2年度の新入職員さんと、こんな会話をしました。 新人さん「自宅待機中、日経新聞のレポート提出がお仕事でした」 私「一人で日経新聞読めました? …

赤ちゃん動画に癒される罪悪感

私は子供がおりません。 しかし子供はかわいいです。 大体、みんなかわいいです。 無邪気なしぐさや、発言、行動。 かわいいかわいいです♫ とくに食べている姿なんかはキュンキュンします。 ところで、最近イ …

no image

東京2020オリンピック競技大会賛成か否か。

私の人生において二度と東京でのオリンピック開催はないかもしれませんので、今の気持を記録しておくとします。 大勢の人が関われば関わるほど、全員が同じ意見というのはほぼ無いことでしょう。 賛成も反対もあっ …

450円のラーメン店、その名は

初詣で食べた450円のラーメンに思うこと。それは「反省」だ。 私は冬至に初詣をする。これは銀行員を辞めて独立しようと決めてからの習慣だ。勤め人時代の私は組織に従順で忠実。協調性を重んじ、自社を選んでく …

no image

人生の最後に聴きたい曲

東京もgotoキャンペーンの対象になりましたけど、万一にも感染したら困るため、仕事以外の外出を一切控えています。 今日はとうとう、自分で作ったものが食べたくない病にかかりました(笑 事務仕事を自宅に切 …