Fiduciary Partners

あなたとこの社会の幸せによりそう

アドバイザー(FP、IFA) 執筆 研修 研修・セミナー 金融機関職員向け 金融行政

金融商品販売の監督指針改正

投稿日:

金融庁は令和2年9月25日、「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」(以下、監督指針)の一部改正(案)を公表した。本件は2020年8月に出された「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書―顧客本位の業務運営の進展に向けて―」(以下、報告書)を踏まえた上で行われる改正である。既にパブリックコメント募集期間を終了しており、近く実際の運用に入るだろう。

改正箇所についてのみマニュアル変更程度で乗り切ろうと考えているならば、本改正が最も問題視している姿勢そのものだということに注意しなければならない。金融事業者は、本監督指針の改正理由を根本から理解した上で、顧客本位の業務運営の取組を見直す契機としてほしい。

金融庁webサイト
https://www.fsa.go.jp/news/r2/singi/20200925.html

-アドバイザー(FP、IFA), 執筆, 研修, 研修・セミナー, 金融機関職員向け, 金融行政


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【近代セールス12月1 日号】寄稿いたしました。~資産形成コンサルティング連載中~

連載15/20 顧客本位の実現方法ートレーニング(後編) コンサルティング力を強化するには、日々の実践が不可欠です。 しかし、やり方のヒントが無い状態で「お客さま本位でやって」と指示されても、不安があ …

no image

「外貨保険の規制強化」について

2021/03/25日経新聞朝刊より 外貨保険の規制強化/生保に「準備金」義務付け/金融庁、顧客保護を徹底 外貨保険に需要はある。しかし販売の仕方が問題だ。記事中にもあるように、規制強化の理由は「顧客 …

執筆:銀行実務2020年6月号【特集 コロナ禍での急変で求められる法人・個人対応】

元本割れ発覚時の顧客へのフォローアップについて寄稿いたしました。  相場の変動は特別なことではありませんが、過去に起こったリーマンショックやチャイナショックなどは他国での出来事の余波でした。今回は世界 …

no image

お客様の呼び方

お客様のパートナーは異性とはかぎりません。 お客様自身が「うちの夫が」とか「旦那が」などと性別を特定する発言があれば良いのですが、そうでなければ性別を特定する言い方でないほうが好ましいでしょう。 40 …

2021年1月16(土)10:30~12:00 第24回パートナーズ・サロン

下記サイトより詳細ご確認ください(o^―^o)ニコ コチラhttps://www.kokuchpro.com/event/9f179cea5b62c9d98557eebce36a7afe/ 一般消費者 …