Fiduciary Partners

あなたとこの社会の幸せによりそう

おしゃべり 図書・映画 生き方

映画【ホテル・ルワンダ】

投稿日:

この映画は事実であるから、心して観られよ。

残酷とか、ひどいとか、そんな感情でなく

心が痛い

恥じるような気持ちも混ざる

1994年の日本でのヒット曲「ロマンスの神様」を聴いていたころ

ルワンダでは約100万人の人が殺されていた。

知らなかった。知らなかったらそれでいいのだろうか。

紛争の原因まではこの映画では説明がないが、調べるとさらに衝撃だ。

先進国がらみの利権がらみ。

私たち先進国の人間が内戦を引き起こしたといっても過言ではないだろう。

今年、映画のモデルになったポール・ルセサバギナ氏がルワンダで逮捕されたとのニュースが飛び込む。解せないニュースだ。

亡命しているのに。

逮捕のニュースはコチラ
https://www.bbc.com/japanese/53980768

ホテルルワンダはコチラhttps://www.amazon.co.jp/%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80-%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-DVD-%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AB/dp/B000FOTK6Q

-おしゃべり, 図書・映画, 生き方


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

22年間銀行員としてお客様の人生を見てきて分かったこと。【ライフプランの害】

信用金庫8年、信託銀行14年勤務し、何千人のお客さまを担当し、その人生を見てきましたが、ライフプランの通りに人生を生きている人の方が少数です。 世の中、多様性や個性が大事と言われながら、学校教育でも金 …

no image

金融機関を辞めようか悩んだ時期は2度ありました①

私は信金、信託、通算23年勤務してきました。平成6年の入庫当時の世の中はまだ寿退社の時代。仮に寿退社はしないまでも出産時はほぼ98%退職の時代。30歳を超えて独身なんて「のこりもの」扱いです。 どんな …

日経新聞読み合わせlive開始

コレをやろうと思った動機を書きますね。 とある金融機関で令和2年度の新入職員さんと、こんな会話をしました。 新人さん「自宅待機中、日経新聞のレポート提出がお仕事でした」 私「一人で日経新聞読めました? …

no image

銀行を退職し起業しました。

経営理念 あなたとこの社会のしあわせによりそう ********* 2018年4月、会社員を辞めました。 職業歴は 信用金庫8年 信託銀行14年 今後は真の意味で独立第三者としてのアドバイザーとして独 …

450円のラーメン店、その名は

初詣で食べた450円のラーメンに思うこと。それは「反省」だ。 私は冬至に初詣をする。これは銀行員を辞めて独立しようと決めてからの習慣だ。勤め人時代の私は組織に従順で忠実。協調性を重んじ、自社を選んでく …