Fiduciary Partners

あなたとこの社会の幸せによりそう

アドバイザー(FP、IFA) 金融機関職員向け

郵政、1300人追加処分

投稿日:

2021/03/25 日経新聞朝刊の記事より

金融機関職員に伝えたいことがある。

赤信号は渡らないようにしよう。

皆が渡っていても、自分は渡らない。

それでいいのです。

仲間外れは光栄です。

私は渡らなかった。

今銀行員時代を振り返ると、お客様とのかけがえのない時間を過ごした思い出が沢山。

誇りです。

自分をほめる、自分でいられること。

それが大事。

しかし、今回は状況が違う。

累計3333人の処分となれば、個人の問題とはもはや言えないだろう。

組織の責任としか言いようがない。

被害者は、お客様と職員

加害者は組織。

☆販売開始の前に一番にすることは教育である。

記事はコチラhttps://www.nikkei.com/article/DGKKZO70298820U1A320C2EE9000/

-アドバイザー(FP、IFA), 金融機関職員向け


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

金融機関勤務の方のお悩み吐き出しどうぞ

銀行を辞めたい価値ある仕事と思えない女性軽視ノルマがつらい勉強の仕方等々何でも結構です。私の考えを聴きたいかたも、ただ事情を知っている人に言いたいだけの場合もどうぞ。

日経新聞読み合わせlive開始

コレをやろうと思った動機を書きますね。 とある金融機関で令和2年度の新入職員さんと、こんな会話をしました。 新人さん「自宅待機中、日経新聞のレポート提出がお仕事でした」 私「一人で日経新聞読めました? …

no image

【日経新聞2020年12月16日(金)】円建て終身保険の利率上昇

【販売者へ】 *今から販売する商品については、金利の上昇はメリットですが、既契約顧客へは、解約返戻金の計算がマイナスになるなどのデメリットがあります。 これから契約するお客様も、既契約のお客様へも「契 …

no image

22年間銀行員としてお客様の人生を見てきて分かったこと。【ライフプランの害】

信用金庫8年、信託銀行14年勤務し、何千人のお客さまを担当し、その人生を見てきましたが、ライフプランの通りに人生を生きている人の方が少数です。 世の中、多様性や個性が大事と言われながら、学校教育でも金 …

no image

一般NISA、いつ解約する???

私の見方で申し上げれば、「上がったら」です。 それはまだ期間が残っていても?「YES」です。 ーーーーーーーーーーーー 投資の利益が非課税になるNISAには、一般NISAとつみたてNISAがあります。 …