Fiduciary Partners

あなたとこの社会の幸せによりそう

おしゃべり 生き方

東京2020オリンピック競技大会賛成か否か。

投稿日:

私の人生において二度と東京でのオリンピック開催はないかもしれませんので、今の気持を記録しておくとします。

大勢の人が関われば関わるほど、全員が同じ意見というのはほぼ無いことでしょう。

賛成も反対もあって当然です。

しかし、賛成派は「反対する人は○○だから反対なんだよね」
反対派は「賛成する人は○○だから賛成なんだ」

など相手を否定、または人格をも断定するような発言をして自分を正当化するための論争が繰り広げられていることを残念に思っています。

なぜ違う意見を排除しようとするのか・・・。

自分と意見の違う人を攻撃する、論破するのは比較的年齢の高い人に見られるような気がします。
若い人が黙ってしまったり、また政治的な関心が薄いのは、否定されたり、論破されたりしてきた経験があるからかもしれません。身を守るために自然とそうなる傾向にあるでしょう。これは私たち大人の責任だと考えています。


オリンピックは始まっています

そして

コロナ感染も拡大しています

両方事実です。

何事も偏った考え方は危険です。

そのためにNHKだけは通常時のようにニュースもしっかり放映したほうがいいでしょう。メディアの力が偏ってはいけません。

政府は反対する人を透明人間扱いしていませんか?

反対する人は、スポーツ選手を攻撃していませんか?

反対する人と話をする時に「私は賛成よ、反対の理由は?」
賛成する人と話をする時に「私は反対よ、賛成の理由は?」
と、いうようなコミュニケーションを心がけています。

しかし、「反対する人は〇〇だから!」と論破してくる人には、私も自分の意見を言えなくなってしまいます。


さて、ブログは公開されているとはいえ、私のブログですので自由です(笑

賛成か反対か、と言えば、反対です。

理由は、パンデミックが終息していないから。です。

反対の私でも卓球の金メダルはニュースで知って素直におめでとう!(かつて卓球選手だったので)
反対ならニュースも見るな!というご意見の方、お手柔らかにお願いいたします。


もしまた東京でオリンピックが開催される時が来たら・・・。

どのようなオリンピックになっているのでしょう?
おばあちゃんになった私はどんなことを感じるのでしょう?

今日の記録を読み返して「わかい!」とか「あまい!」とか「まあまあね」など思うのでしょうか。


世界の片隅で世界の平和を願いつつ、国内での熱中症もコロナ感染もひどいことにならないよう、また世界からのお客様達が無事に帰国されることを祈ります。

-おしゃべり, 生き方


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

お客様本位のコンサルティングの夢の話

夢をみました。 勤務している銀行で「お客様本位のコンサルティング・サミット」を開催するというイベントを行うというのです。 しかし、その内容は数字に依存するものであり、本当の意味でお客様本位のコンサルテ …

no image

銀行のシステムトラブル、現場目線で思うこと

長年銀行員をしておりますと、システムトラブルは数回経験いたします。 そのたびに支店の最前線でお客様対応をしていましたが、毎度思うことがありましたので少々つぶやくとします。 現場ができること システムダ …

日経新聞読み合わせlive開始

コレをやろうと思った動機を書きますね。 とある金融機関で令和2年度の新入職員さんと、こんな会話をしました。 新人さん「自宅待機中、日経新聞のレポート提出がお仕事でした」 私「一人で日経新聞読めました? …

2021年テーマ「美しく投資する」

販売 広告 一切排除している私は一般生活者によりそうサロンを開催しています。 正直、自分の趣味を一緒に楽しんでいる感覚です♫ 銀行員時代は、個別株式投資は売買に制限があり、実質投資できないルールになっ …

no image

身銭を切る

私は銀行員時代、お客様と同じ商品を保有していたので、 20本~30本保有していた経験があります。と申し上げたら、尊敬する方より「身銭を切る人こそ、信頼に値する」とお褒めいただきました。 とても嬉しかっ …