Fiduciary Partners

あなたとこの社会の幸せによりそう

執筆 研修 研修・セミナー

【近代セールス11月1日号】寄稿いたしました。~資産形成コンサルティング連載中~

投稿日:

【お客様本位の実現方法】事例2の前編です。

銀行員時代、若手職員から質問が多い事項は「お仕事につなげるにはどのように話しかければいいですか?きっかけは?」です。

これは、初めて会うお客様のみに必要なだけでなく、担当しているお客様に対して信頼関係を構築していく際に必要です。

なぜなら、お客様主導の雑談は、永遠に雑談で終わる場合もあります。

お客様に興味をもちつつ、お客様を好きになるからこそ、お役に立てる情報を提供できます。

雑談はお客様主導と、私主導のバランスを重視しましょう♫

この連載は、私主導で書いています。

関係性の浅いお客様にどのように話しかけるか?です。

-執筆, 研修, 研修・セミナー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【近代セールス10月15日号】寄稿いたしました。

=売りたくないあなたはきっと正しい= 「なるほど納得資産形成コンサルティング」全20回 第12回 顧客本位の実現方法ー②推測 顧客本位の活動を実現させるための実践方法に入ってきました。日々の活動の蓄積 …

2021年1月16(土)10:30~12:00 第24回パートナーズ・サロン

下記サイトより詳細ご確認ください(o^―^o)ニコ コチラhttps://www.kokuchpro.com/event/9f179cea5b62c9d98557eebce36a7afe/ 一般消費者 …

no image

執筆:銀行実務2019年11月号【特集 「顧客本位の業務運営」実践における課題】

【特集 「顧客本位の業務運営」実践における課題】 2.金融販売の現場における課題①~顧客が「知りたい」情報と金融機関が「知らせたい」情報との乖離 4.金融販売の現場における課題③~投資未経験者/小口投 …

執筆:銀行実務2020年6月号【特集 コロナ禍での急変で求められる法人・個人対応】

元本割れ発覚時の顧客へのフォローアップについて寄稿いたしました。  相場の変動は特別なことではありませんが、過去に起こったリーマンショックやチャイナショックなどは他国での出来事の余波でした。今回は世界 …

日経新聞を15分で読む研修の反応はいかに?!

先日、某金融機関での研修時、「日経新聞を15分で読む」というコマを実施しました。 このコマを入れるか、入れないかを調査するために事前アンケートを実施しているのですが、年齢の若い人ほど新聞に興味がない様 …