Fiduciary Partners

あなたとこの社会の幸せによりそう

金融行政

金融商品販売「重要情報シート」とは

投稿日:2020年8月12日 更新日:

2020年8月5日に公表された、金融審議会 市場ワーキング・グループの報告書において「重要情報シート」が積極的に用いられることが好ましいとされました。

このシートはあくまでも手段であり、各金融機関が自行庫にとってこのシートをどのように活用するのが「顧客本位の業務運営の進展」に寄与することができるのかをよくよく議論する必要があります。

今回の報告書はまるで聖書や経典のようですから、サラッと読めませんのでご注意を。

重要情報シートの作り方については、きっと今までの自行庫の取組を全てひっくるめて、営業のフローを考える必要があるのではないでしょうか。

「重要情報シート」がお客様と職員の皆さまにとりまして価値のあるものになるよう、まずは位置づけの確認図を作成しました。

ご参考になれば幸いです。

市場ワーキング・グループの資料はコチラ

重要情報シートの位置付け確認図はコチラ

関連記事はこちら

【銀行実務2020年10月号】寄稿いたしました。「重要情報シート」について

金融商品販売「重要情報シート」を検討するその前に

関連記事

監督指針改定はコチラ

-金融行政


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【銀行実務2020年10月号】寄稿いたしました。「重要情報シート」について

特別研究金融商品販売「重要情報シート」構想を踏まえた体制整備のポイント  金融機関の現場において、制度上できうる限りのフィデューシャリーであることにこだわり続けた筆者の経験をもとに、「重要情報シート」 …

no image

コロナ関連融資で投資信託のセールスを断る方法

コロナ対策として5月以降は民間金融機関も実質無利子・無担保の『ゼロゼロ融資』をできるようになりました。 事業者の皆様にはとても心強い施策! なのですが、大きな問題もあります。 なんと、借りたくもない融 …

no image

「外貨保険の規制強化」について

2021/03/25日経新聞朝刊より 外貨保険の規制強化/生保に「準備金」義務付け/金融庁、顧客保護を徹底 外貨保険に需要はある。しかし販売の仕方が問題だ。記事中にもあるように、規制強化の理由は「顧客 …

no image

金融商品販売「重要情報シート」を検討するその前に

2020年8月5日に公表された、金融審議会 市場ワーキング・グループの報告書において金融商品販売時には「重要情報シート」が積極的に用いられることが好ましいとされました。その理由は「金融商品購入時の説明 …

no image

iDeCo(個人型確定拠出年金)の節税推しに注意!

単刀直入に書きますと、iDeCoもつみたてNISAも節税目的で加入しないほうがいいです。 理由を簡潔に書きます。 *つみたてNISA つみたて期間の20年に到達した時に、今回のコロナショックのような出 …